HOME » 日野市の住宅事情ナビ【最新版】

日野市の住宅事情ナビ【最新版】

日野市で注文住宅を建てるなら知っておきたい、日野市の住宅情報を紹介します。

地価は?地盤は?住む前に知っておきたい日野市のあれやこれ

ベッドタウンとして安定した人気を誇る日野市ですが、注文住宅を建てる前に、どんな街なのか詳しく調べておきましょう。地域の特徴や風土について、地盤は安定しているのか、天災の危険性はあるのか、生活環境や教育環境はどうなのかなど、自分たちが暮らしていく場所についてもっと理解を深めておく必要があります。

続くページで詳しく紹介しますが、日野市は交通の便に優れており、新宿をはじめとした都心にも出かけやすく、通勤もしやすい立地にあります(片道30分程度だったら、十分通勤圏内ではないでしょうか?)。しかしながら、都心に比べると地価は1/10、賃貸の家賃も1/2~1/3と、とても住みやすい価格帯になっているのが魅力です。

一戸建て、しかも注文住宅を建てるとなれば、抑えられる予算はできるだけ抑えたいところ。土地代が手ごろな日野市は、夢のマイホームを建てるにはうってつけの場所といえます。さらに、賃貸相場よりも地価相場の方が安いので、家賃を支払い続けるよりも、実は一戸建てを建てたほうがお得だったりもします。やはり建設のタイミングとしては、結婚やお子さんの誕生、小学校入学時などに引っ越される方が多いようです。

ハウスメーカー・工務店・設計事務所の違いも抑えておこう

注文住宅を建てるにあたり、土地を選んだあとに決めなくてはならないのは、家づくりのパートナーとなる施工業者の選定です。業者と一口に言っても、探してみたら、ハウスメーカー・工務店・設計事務所と、色々な呼び名があります。これらについて、なんとなく違いがあることは知っているものの、詳しい差はわからないという方も多いはず。

一生に一度の買い物と言われる住宅造りですから、予備知識もないまま設計や施工を頼んでしまうのは不安です。これから、それぞれの違いについても説明していきますので、自分たちの夢のマイホームを実現してくれる業者を選びましょう。

あなたの決め手は?
デザインの実現力
住宅商品の多さ
地域内での施工実績
アフターサービス・保証の手厚さ

Page top