HOME » 日野市の住宅事情ナビ【最新版】 » 日野市は賃貸より一戸建ての方がオトク?

日野市は賃貸より一戸建ての方がオトク?

日野市に居住を考えている方に向けて、新築一戸建てと賃貸ならどちらの方がお得なのか、地価や家賃相場を都心と比較してみました。

地盤が強固な日野市なら、マンション・一軒家ともに安心

日野市はかつて宿場町「日野宿」として栄えただけあり、JR中央線、JR中央本線、京王線の3路線に加えて甲州街道が走っている、とても交通の便に優れた市です。市内ではこの3路線に近いほど地価が高くなる傾向があり、最も地価が高価格なのは高幡不動地区、最も低価格なのは程久保地区となっています。また、住宅地の多くが丘陵地にあるのも日野市の特徴です。

日本は地震が多いので、住む場所の地盤の強さを気にされる人も増えていますが、地盤の強さを示す『表層地盤増幅率』というデータがあり、日野駅周辺では1.08という数字が出ています。この数値は、低いほど強固な地盤という証明になるのですが、1.6以上で注意地盤と言われ、1.08はそれを大きく下回る強固な部類に入ります

防災の観点から見ても、日野市は大変魅力的な土地だと言えそうです。

都心(新宿区)と相場を比較

では、賃貸と一戸建てを比較するために、それぞれの日野市と都心(新宿区)との相場差を比較してみましょう。地価(坪単価)と家賃相場(1R、2LDK、3LDK)を比べてみると…?

●地価

  • 日野市    684,568円/坪
  • 都心(新宿区) 8753,970円/坪

※日野市は、都心の1/10以下!

●家賃相場

  • 日野市    1R 41,500円、2LDK 97,700円、3LDK 102,000円
  • 都心(新宿区) 1R 85,600円、2LDK 234,400円、3LDK 261,200円

※日野市は都心の1/2以下!

賃貸と一戸建て、おトクなのはどっち?

日野市は交通の便が良く、都心へもアクセスがしやすいのに、東京都内の市区町村のうち、59位中41位と地価が安いのが特徴です。

上のように不動産相場を都心(新宿区)と比べてみた場合、家賃相場は都心の1/2~1/3程度となっており、賃貸アパートや賃貸マンションを借りるにもお得です。しかし、地価は都心の1/10以下となっており、賃貸よりも一戸建ての方がさらにお得だと言えます

予算や計画にもよりますが、日野市で賃貸か一戸建てかを悩んだ時は、地価の安さから一戸建てにした方がおすすめです。実際、昭和期は団地が軒を連ねていた日野市ですが、最近は一軒家を購入する方が多く、人気のベッドタウンになっています。

あなたの決め手は?
デザインの実現力
住宅商品の多さ
地域内での施工実績
アフターサービス・保証の手厚さ

Page top