HOME » 日野市の住宅事情ナビ【最新版】 » 日野市各地域の土地価格MAP

日野市各地域の土地価格MAP

日野市の主要エリアの土地価格を調査。エリアガイドや市勢情報など、街の住みやすさについても解説していきます。

東京都日野市って、どんな街?

日野市は東京のほぼ中央に位置している市で、JR中央線の特別快速を使えば、新宿から30分弱という立地です(通常の快速だと1時間程度)。多摩川と浅川が流れる自然豊かな環境にあり、かつては農業中心の宿場町として栄えました。また、土方歳三をはじめとした新撰組隊士の出生地でもあり、市内にはゆかりの史跡や資料館などがあり、毎年「ひの新撰組まつり」が開催されています。

明治から昭和にかけては、トラックやバスといった大型車両で有名な日野自動車が設立し、企業城下町として繁栄していきました。その時期から大規模団地の開発が進められ、現在は首都圏通勤者のベッドタウンとしても人気を集めています

日野市内にはJRの他にも、京王線と多摩モノレールが走っています。新宿をはじめとした都心にも行けますが、近くには西東京屈指の繁華街である立川や八王子があるため、ほとんどの用事は周辺エリアで済ませることができます。都会のような人混みはないのに交通の便は悪くなく、買い物の不便さもない、それでいて自然がたくさんある場所でもあるので、特にお子さんやお年寄りがいらっしゃるご家庭にはうってつけの場所と言えます。

日野市主要エリアの地価相場

日野市の地価相場(住宅地):186,500円/m²~203,595 円/m²

これは、都心の新宿区と比べると1/10ほどです。ただ、場所によって地価の平均は異なるので、日野市の中央にある日野市役所にもほど近い「日野駅」エリア、八王子方面に向かう「豊田駅」エリア、多摩動物公園に近い「南平駅」エリア、高幡山明王院金剛寺がある「高幡不動駅」エリアで分けてみましょう。

「南平駅」エリア:280,000円/m²
「日野駅」エリア、「豊田駅」エリア:390,000円/m²
「高幡不動駅」エリア:510,000円/m²

さすがに主要駅付近は地価が高くなるようですが、それでも東京平均の650,232 円/m²に比べると、土地の価格をかなり抑えることができそうです。

日野市のデータ・エリアガイド

●医療

  • 一般病院数 134ヶ所/全国平均 62ヶ所
  • 千人当たり医師数 1.14人/全国平均 1.54人
  • 千人当たり病床数 6床/全国平均 12床
  • 介護施設カバー率 2.09%/全国平均 2.85%

●教育

  • 待機児童数 4.60%/全国平均 0.66%
  • 保育園数(公立私立)27ヶ所/全国平均 12ヶ所
  • 幼稚園数 15園/全国平均 8園
  • 小学校数 17校/全国平均 12校
  • 中学校数 8校/全国平均 6校
  • 高校数 3校/全国平均 3校

●育児

  • 妊娠出産祝い なし
  • 乳幼児・子ども医療費助成  中学校卒業まで(通院は小学生以上1回200円負担)

●行事

  • 4月 平山季重まつり
  • 5月 ひの新選組まつり
  • 6月 日の市民ふれあい福祉まつり
  • 7月 ひのよさこい祭り
  • 8月 日野市平和事業 映画の集い
  • 10月 健康フェア くらしのフェスタ
  • 11月 産業まつり
  • 12月 イルミネーション

●観光名所

  • 東京都多摩動物公園
  • 黒川清流公園
  • 金剛寺(高幡不動尊)
  • 宗印寺
  • 京王百草園
  • 京王れーるランド
  • 土方歳三資料館
  • 普門寺

※データは2016年4月現在のものです。

あなたの決め手は?
デザインの実現力
住宅商品の多さ
地域内での施工実績
アフターサービス・保証の手厚さ

Page top